▲TOP

LINEモバイル 詳細と口コミ

LINEモバイル 詳細と口コミ

【LINEモバイル】

 

LINEモバイル

回線:docomo回線
回線規格:LTE、3G
通信速度:非公開
データ量超過後速度:200kbps

電話

インターネット

メール

データ繰り越し

バースト機能

ポイントバック

×

×

LINEポイント

通話定額

パケットシェア

カウントフリープラン

10分かけ放題

データプレゼント

 

 

LINEモバイル株式会社が提供するモバイル通信サービスが「LINEモバイル」です。LINEアプリとの相性は非常によく、最大の特徴としては、LINEアプリによる通信料がカウントフリーになるということでしょう。LINEモバイルおすすめポイントは以下の5つです。

◆10分電話かけ放題
◆LINEアプリの年齢認証が可能
◆SNSカウントフリーでお得に
◆データ容量プレゼント
◆LINEポイントを貯めてLINEスタンプを購入
◆WEBフィルタリング

 

10分電話かけ放題

月額利用料880円のオプション料金で、なんと10分間かけ放題のプランが登場しました。この通話定額サービスは、オプションの申込をしてから専用アプリ「いつでも電話」を利用することで、通話定額になります。アプリを利用しますが、LINEの通話機能と違って通話品質は通常の電話回線とほぼ同じ品質です。

 

実はこのアプリ、申込無しでも利用出来て、その場合、国内通話が通常の半額(10円/30秒)になるので、LINEモバイルを利用するなら必ずダウンロードすることをオススメします。もちろん「10分電話かけ放題」の10分を超えた通話分も10円/30秒となります。

 

LINEの年齢認証が可能

LINEアプリの機能を最大限利用するためには、年齢認証をする必要があります。これまではキャリア契約でしか年齢認証をするしかありませんでした。他のMVNO会社であるとLINEの年齢認証ができず、その場合一部の機能が利用できません。LINEモバイルであれば、キャリア同様に年齢認証をすることが可能です。ID検索をすることが出来るようになるなど、すべての機能が利用可能です。

 

SNSカウントフリーでお得に

プランはいくつか用意されていますが、その中の一つであるコミュニケーションプランでは、LINEだけではなく、TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSも通信料がカウントフリーとなります。このようなアプリを利用する機会が多いという人には最適と言えます。
カウントフリーの対象となっているアプリを利用するという場合には、データ通信料を使い切った後でも、通信が低速になることはなく、いつでも快適に利用することが出来ます。

 

最も安いプランは「LINEフリープラン」の月額500円ですが、月間データ通信量は1GBのみで、カウントフリーとなるのは、LINEアプリのみです。LINE以外それほど利用しないという方や、キッズのスマホデビューには最適だと思います。

 

コミュニケーションプランは月間データ通信量が3GB・5GB・7GB・10GBの4つのタイプから選択することが出来ます。月間データ通信量が3GBを選択した場合には、月額1110円で、音声通話も選択すると月額1690円となります。これは、一見するとMVNO他社よりも若干高めに感じられます。しかし、最も安いプランとは異なり、いくつかのSNSアプリがカウントフリーで利用することが出来ますので、それらをよく利用するという人にとってはむしろお得になるとも言えます。なお、使わずに余ったデータ通信量については、翌月まで繰り越すことが出来ます。もしデータ容量を使い切ってしまったという場合には、追加で購入することが出来ますし、SNSを主に利用するならば高速通信がそのまま利用できるので、そのままやり過ごしても良いかもしれませんね。

 

データ容量プレゼント

LINEモバイルを利用している家族や友人がいるという場合、データ容量をプレゼントしあえます。LINEアプリから簡単にプレゼントができるので、特に家族間では、自分で利用する容量を確保しながらパケットシェアする感覚で利用できます。通常のパケットシェアに比べると家族全員のパケット容量が足りなくなるという事態は避けられるので良いシステムと言えそうです。ただし、プレゼントすることが出来るのは、月間データ容量のみで、データ容量の追加購入や繰越し分については、プレゼント出来ない点は注意です。

 

LINEコインを貯めてLINEスタンプを購入できる

LINEモバイルを利用することで、毎月自動的に、LINEポイントが付与されます。一回に付与されるポイントは決して多くはありませんが、継続して利用することで、簡単に貯めることが出来るポイントです。ポイントがある程度溜まったら、LINEコインに替えることで、LINEスタンプの購入などに利用することが出来るのは嬉しいですね。

 

WEBフィルタリング

子供を見守る保護者の方は必見!フィルタリングアプリが無料で利用できます。小中学生の子供達は、まだ判断が乏しく、年齢に合わないサイトにアクセスをしたり、被害が遭う危険性があるサイトにアクセスをしてしまう可能性もあります。また、出会い系サイトやコミュニティサイトを利用した犯罪被害も年々増加しています。LINEモバイルであれば、そのようなサイトにアクセスすることを未然に防ぐフィルタリングアプリ「i-フィルター」を無料で利用できます。子供達にはフィルタリングアプリを導入したスマホを与えるようお願いします。

 

また、インターネットに夢中になってしまうと、ついつい何時間も画面を見続けてしまうことにもなりかねません。「i-フィルター」は、インターネットを利用する時間を制限することも出来ます。インターネットの利用状況は、保護者の方がパソコンからも確認することが出来るので、お子様をそっと見守ることができます。

 

LINEモバイル基礎情報

 

プラン名

高速通信データ容量

カウントフリー

対象サービス

データ/SMS/音声

サービス

月額基本料

LINEフリープラン

1GB

LINEアプリ

データ通信のみ

500円

データ+SMS

620円

データ+SMS+音声

1200円

コミュニケーション

フリープラン

3GB

LINE

Twitter

Facebook

Instagram

データ+SMS

1,110円

データ+SMS+音声

1,690円

5GB

データ+SMS

1,640円

データ+SMS+音声

2,220円

7GB

データ+SMS

2,300円

データ+SMS+音声

2,880円

10GB

データ+SMS

2,640円

データ+SMS+音声

3,220円

 

音声通話SIM用オプションサービス

留守番電話 月額300円
割込通話 月額200円
転送サービス 無料
国際電話 無料(別途通話料がかかります)
国際ローミング 無料

 

LINEモバイルのお申し込みは

LINEモバイルの格安SIMには魅力的なサービスが用意されています。SIMの購入は、公式サイトからいつでも簡単に申し込めるので、店舗で何時間も待たされるなんて事は不要です。

 

 

LINEモバイル口コミ

LINEモバイル利用者の声

LINEモバイル口コミ

評価★★★★★
最近何かと話題の格安スマートフォンですが、私はもっぱらインターネットはパソコンを使い、スマートフォンですることと言えばLINEくらいでした。それなのに大手キャリアだと月々の料金が高いので、格安スマートフォンに変えることにしました。選んだのはLINEモバイルです。機種本体と同時に契約したのですがLINE使い放題で、友達もLINEで音声通話ができるので全く不便さを感じることなく、快適です。月々の料金も以前とは比べ物にならないくらい安くなり、助かってます。

 

 

楽天モバイル口コミ(2)

評価★★★★★
以前は3大キャリアを利用していましたが、あまりに高い通信費に嫌気が差して、LINEモバイルを利用することにしました。LINEモバイルにしてから月の利用料金は、3,000円を下回るようになってびっくりするとともにもっと早くLINEモバイルを利用すれば良かったと感じています。格安スマホは料金プランが分かりにくい場合が多くて二の足を踏んでいましたが、とてもシンプルなプランで安心して利用できます。格安スマホに代えて本当に大満足です。

 

 

LINEモバイル口コミ

評価★★★★
この前たまたま立ち寄ったお店でLINEモバイルの格安SIMが販売されていました。気になっていたLINEモバイルのSIMカードが欲しいところだったので、ちょうどいいと、この機会に購入しました。
なんでもこのLINEモバイルはLINEやツイッターがデータ消費なしで使えるとのことで、そういうSNSを頻繁に利用している身としてはとてもありがたいです。このLINEモバイルなら月々の料金を気にせずに、友達と十分おしゃべりができてうれしいです。

 

 

楽天モバイル口コミ(2)

評価★★★★★
格安スマホが続々と発売されるので中、有名キャリアを使い続けるのがもったいなくなってしまい、乗り換えを検討していたところ、LINEからも格安スマホが発売されていることを知り、しかも格安SIMで他社よりお得だということでLINEモバイルを選びました。乗り換えの手続きも簡単だったし、LINEのアプリで料金など色々な情報を見ることができてとっても便利です。友達にもLINEモバイルに変えたことを報告すると羨ましがられますし、変えて良かったです。

 

 

 

LINEモバイル

SIMフリースマホ、おすすめランキング

(2017/8/15更新)


huawei p10(ハーウェイ ピーテン) 急速充電の性能の向上と省電力化の性能向上、30分充電で約1日稼働する。OSは、Android7.0 、CPUはHuawei Kirin658 オクタコアを搭載のハイスペックモデルかと思ったら2万円台の驚き価格。大人気のSIMフリースマホ「P9Lite」の後継機ですから、発売当初から話題の多い端末です。

huawei p10(ハーウェイ ピーテン) さすが日本製と言わせる細かいところまで行き届いた格安スマホ!防水・防塵・耐衝撃性能に優れ、どこでも大活躍!しかも、ワンセグ搭載、おサイフケータイ対応など機能面も充実しながら電池持ちは余裕の3日間

「nova lite」は、2.5Dガラスの滑らかな曲線にマッチした美しいアルミボディ、ちょうどよい5.2インチサイズで持ちやすく、大容量バッテリーで長時間快適に使えて、サクサク動く高性能CPUを搭載しながらこの低価格のコストパフォーマンスが魅力的


2017年6月9日、Huawei(ファーウェイ)でも人気のPシリーズの最新機種「P10Lite」/「P10」/「P10Plus」の3機種が揃って発売されました。はっきりいってどれも高いレベルのパフォーマンスを発揮していますから、使う人を必ず満足させてくれるSIMフリー端末です。

●「P10Lite」は、コストパフォーマンスに優れています。美しいスタイルにサクサク動く最新CPUを搭載し2万円台の非常に人気の高い機種(5.2インチ)

●「P10」は、第2世代となって全面改良されたLeica(ライカ)ダブルレンズカメラを搭載した上位機種(5.1インチ)

●「P10Plus」は、第2世代Leica(ライカ)ダブルレンズカメラ・Pro版を搭載した端末(5.5インチ)
HUAWEIは、2003年設立の中国のブランドですが、世界170か国以上にサービスを展開しており、2013年にはスマートホン出荷台数が世界第3位にランクインする大手企業にまで成長しています。日本でも格安SIM市場の拡大に伴って安くて高機能であるなどと人気が高まっています。
また、2014年には中国ブランドとして初めての「Best Global Brands2014」のTop100にランクインしており、信頼性も高く評価されています。


HUAWEIMate9-010 「vaio」の刻印がカッコいい!ソニーからPCで有名なブランドVAIOのSIMフリースマートフォンが発売されました。「vaio PhoneBiz」は、最新Windows OSである10のモバイル版を搭載。「vaio Phone A」は、定番のAndroidを搭載したモデルで、DSDSに対応してます。

HUAWEIMate9-010 ドイツの老舗カメラメーカーLeica(ライカ)と共同開発したダブルレンズカメラは第2世代へ、細やかな描写力の写真や臨場感のある4K動画撮影に感動するでしょう。また、HUAWEI最新のオクタコアCPUと学習アルゴリズムで最高のシステムパフォーマンスを実現

huawei p10(ハーウェイ ピーテン) 第2世代となって全面改良されたLeica(ライカ)ダブルレンズカメラを搭載したHuaweiの上位機種。4K動画撮影可能など、もはやスマホとしてのカメラ機能というより、本格的なカメラが搭載されているスマホですね。写真にこだわりのある方に最高のスマートフォンです。

飽きることのない、丸みのある美しいデザインが特徴。高品質ダブルレンズカメラは、プロ用カメラのようなフルマニュアル撮影も可能で、写真を撮ることが毎日楽しくなる。

  デュアルSIMデュアルスタンバイ、2回線で賢く使いこなそう。全てにおいてフルスピード64bit2GHzオクタコア搭載、0.2秒指紋認証解錠機能。

Huawei nova コンパクトなボディに多彩な機能を詰め込んだハイクオリティスマートフォンそれが「nova」です。光と影を演出する曲線を生かしたデザイン性も魅力的

4インチのコンパクトボディにiPhone5Sの廉価版かと思ったら大間違い。中身はしっかりiPhone6Sに匹敵する高性能、なのに、この価格が魅力的です。

関連ページ

格安SIMの通信速度に不安がある方におすすめ【IIJmio】
auやdocomoなどにも対応可能な格安SIMは、インターネットの利用や通話料金などの携帯料金の節約の手段として多くの人に利用されています。こちらの記事では、通信速度・お客様満足度No.1の格安SIM「IIJmio」をご紹介します!
OCNモバイルONE 詳細と口コミ
OCNモバイルONEの詳細と口コミ情報です。こちらでは格安SIMのMVNO会社を紹介しています。単に格安SIMといっても、それぞれの会社でそれぞれの特徴をもった格安SIMがあります。利用の仕方によってもどこの格安SIMがお得なのかは、人それぞれ意見の分かれることもあると思います。是非、自分にぴったり合う格安SIMを選んで携帯電話料金を安く利用しましょう。このサイトが、あなたに合う格安SIMを見つける手助けになれれば幸いです。
楽天モバイル 詳細と口コミ
楽天モバイル(格安SIMのMVNO会社)を紹介しています。単に格安SIMといっても、それぞれの会社でそれぞれの特徴をもった格安SIMがあります。利用の仕方によってもどこの格安SIMがお得なのかは、人それぞれ意見の分かれることもあると思います。是非、自分にぴったり合う格安SIMを選んで携帯電話料金を安く利用しましょう。このサイトが、あなたに合う格安SIMを見つける手助けになれれば幸いです。
UQモバイル 詳細と口コミ
UQモバイルは、au回線を利用したMVNOで、独自の特徴を多く持った格安SIMです。こちらでは格安SIMのMVNO会社を紹介しています。単に格安SIMといっても、それぞれの会社でそれぞれの特徴をもった格安SIMがあります。利用の仕方によってもどこの格安SIMがお得なのかは、人それぞれ意見の分かれることもあると思います。是非、自分にぴったり合う格安SIMを選んで携帯電話料金を安く利用しましょう。このサイトが、あなたに合う格安SIMを見つける手助けになれれば幸いです。
mineo(マイネオ) 詳細と口コミ
mineo(マイネオ) の詳細と口コミ情報です。マイネオは色々とよく考えた魅力的なサービスを提供しているMVNOですから、格安SIMを利用するなら是非ご検討いただきたいおすすめの企業です。単に格安SIMといっても、それぞれの会社でそれぞれの特徴をもった格安SIMがあります。利用の仕方によってもどこの格安SIMがお得なのかは、人それぞれ意見の分かれることもあると思います。是非、自分にぴったり合う格安SIMを選んで携帯電話料金を安く利用しましょう。このサイトが、あなたに合う格安SIMを見つける手助けになれれば幸いです。
NURO MOBILE (ニューロモバイル)詳細
NURO MOBILE (ニューロモバイル)詳細情報です。ニューロモバイルの決定的なおすすめポイントは通信速度です。光通信のサービスで業界最速クラスのブランディングで成功NURO光の意思を受け継いでMVNOでも最速クラスを狙っていることが見え隠れしています。単に格安SIMといっても、それぞれの会社でそれぞれの特徴をもった格安SIMがあります。利用の仕方によってもどこの格安SIMがお得なのかは、人それぞれ意見の分かれることもあると思います。是非、自分にぴったり合う格安SIMを選んで携帯電話料金を安く利用しましょう。このサイトが、あなたに合う格安SIMを見つける手助けになれれば幸いです。
DMMモバイル 詳細と口コミ
格安SIMはさまざまな業界が参入していますが、その中でも業界最安水準で魅力的な存在なのがDMMモバイルです。DMMモバイルは、インターネットを通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.com(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:片桐孝憲)が提供しているMVNOサービスです。
BIGLOBE SIM(ビッグローブ・シム)詳細と口コミ
インターネットプロバイダーとして国内で有名なBIGLOBEから、格安SIMのサービスが提供されています。BIGLOBE SIMは、ドコモの回線を使っているMVNOで す。安定した通信ができると評判の良いドコモの回線ですので、格安であっても快適に使えるのが魅力ですが、BIGLOBE SIMの良いところはそれだけではなく、インターネットプロバイダーらしい魅力的なオプションサービスの提供に特徴のあるMVNOです。
DTI SIM 詳細と口コミ
DTI SIMの特筆すべき特徴は、以下の4つです。 ◆全データ通信容量で業界最安値 ◆電話もネットもダブル放題 ◆初めて利用する方限定お試しプラン ◆iPhoneレンタルサービス